三冠馬は通過点(20181014)故障が怖いか

2018 10月 13 今週のWIN5 , 三冠馬は通過点(20181014)故障が怖いか はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

ついに秋華賞。今年は久々に三冠馬の可能性が非常に高い状況です。昨年末にはラッキーライラックの

一年になるものとばかり思っていたのですが、全く違う一年になってしまうのも不思議なものです。年末の

ワクワク感が虚しくなってくるほどの強さを、見せつけてほしい気がするのですが、これほど強いと故障だけが

心配な気もしてきそう。

 

それでは、想定前日オッズをご紹介しましょう。

(オッズは変動しますので、購入前にご確認願います。)

即PAT・A-PAT: 14:40

JRAダイレクト : 14:45

なんと言っても圧倒的な人気になっているのは秋華賞のアーモンドアイなのですが、東京10レースも

抜けた人気になっています。ちょっとそこまでは異常な気がしてきそうですね。頭数も多いですし、当日の

オッズはかなり変わってきそうな勢いです。そう言えば、福永騎手は東京競馬にいるようです。勝鞍を増やせる

ほどの勢いを感じさせない最近なのですが、今年はどうなのでしょうか?

 

それでは、昨年同時期のWIN5結果をチェックしておきましょう。

昨年は上位人気で決着した一日でした。昨年は良馬場ではありませんでしたが、不思議な一日です。

先週はあまりに本命サイドでの決着だっただけに、今週は少し荒れると想定した方が良いかもしれません。

昨年の覇者ディアドラは、今日の一戦でもリスグラシューをハンデ差をもろともしない圧倒的な勝ちを収め、

秋華賞馬の価値を高めた印象を受けました。ミルコの勢いが落ちてきている現状、今年もルメール騎手の

独壇場になってしまいそうなのですが、土曜競馬で大荒れだった新潟競馬次第ということになりそう。