頭数が少ない?(20181028)平成最後の天皇賞秋

2018 10月 27 今週のWIN5 , 頭数が少ない?(20181028)平成最後の天皇賞秋 はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

大外枠は不利と言われてきた天皇賞秋。今年はなんと13頭と少頭数となってしまいましたね。

それほど大きな不利になることはないと想定され、実力勝負になってきそう。最近のレースを見ていると、

モレイラ騎手の直線での動きが微妙で、正々堂々という感じではないことがはっきりしてきた感じはしますが、

平成最後の大舞台。しかも良馬場の実力勝負。下手な小細工なしで、馬券を買って良かったと思わせてほしい。

 

それでは、10/28の前日オッズをご紹介しましょう。

(オッズは変動しますので、購入前にご確認願います。)

即PAT・A-PAT: 14:40

JRAダイレクト : 14:45

圧倒的な人気になっているレースはなさそうです。頭数も少ないですし、前哨戦を使っていたら、もっと

スワーヴリチャードが抜けたいたかもしれませんね。土曜競馬で1倍台のレースが多かったですから、

それを考えると面白い一日という感じもしてきそうです。

問題は新潟11レースでしょうか。18頭と多頭数ですから、ゴールするまで何が飛び込んで来るか分からない

危険性をはらんでいそう。

 

それでは、昨年同時期のWIN5結果をチェックしておきましょう。

昨年は雨の中で、難しい一日になりました。アメリカズカップは、今年も同じレースに出走してくるのですが、

人気はそれほど高くないのが難しいタイプと言えそうです。ただ、カシオペアSは、面白いメンバーが揃い

ました。出世が遅れているエアウインザーには、なんとか連勝街道を突き進んでほしくなりそう。

さて、天皇賞秋は、4歳馬が多くなっています。瞬発力勝負の一戦になってきそうな雰囲気もありますから、

牝馬は抑えておきたくなりそうですね。