同世代に牡馬にも化物?(20190414)

2019 4月 13 今週のWIN5 同世代に牡馬にも化物?(20190414) はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

先週の桜花賞は圧倒的な化物がいたことを認識した一日でしたが、なんとオークスは断念するとの発表。あまりにも早い決断のように見えてしまうのですが、まだまだ3歳馬ですし、来年は化物同士の激突を見せてほしい気がします。さて、今週は皐月賞。同世代に牡馬、牝馬とも化物がいる世代は見当たらない気もするのですが、それほどの差があるのか、疑問に感じてしまいそう。

それでは、4/14前日オッズをご紹介しましょう。
(オッズは変動しますので、購入前にご確認願います。)
即PAT・A-PAT: 14:40
JRAダイレクト : 14:45

圧倒的な人気になっているのは、皐月賞。恐ろしいほどの人気なのは、先週の桜花賞の影響だと思われます。しかも、サートゥルナーリアはリオンディーズなどの兄弟馬の活躍がありますし、父がアーモンドアイと同じロードカナロアとうい点も、より一層、人気になっているのかもしれませんね。その他は、かなり拮抗したメンバー構成になっています。シュウジが京葉Sにやってきますね。前走がダートで快勝してきただけに、ここも応援してしまいたくなりそう。

それでは昨年同時期のWIN5結果をチェックしておきましょう。

昨年は難しい一日でした。先週もそうですが、なかなか上位人気で決着しない季節的に厳しい状況です。ただ、中山と福島はまだ天候が悪くなりそうはなさそうです。福島の土曜競馬はかなり荒れました。先週の日曜競馬も大荒れでしたが、土曜競馬との関係では逆に本命サイドになると想定したい。問題は皐月賞になりそう。アドマイヤマーズが人気を落としていますが、そこまでの状況ではないと想定したい。人気ほどの差はないと思われるため、少し幅広くチェックしておきたくなりそう。

«  同世代に牡馬にも化物?(20190414)  »