阪神開催が牝馬に吉を呼ぶ?(20210502)

2021 5月 01 今週のWIN5 阪神開催が牝馬に吉を呼ぶ?(20210502) はコメントを受け付けていません このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

昨年同様、無観客での開催となる天皇賞春。今年は京都ではなく阪神開催ですから、どうしても最後の直線が短い影響を受けるタイプが出てきそうです。不良馬場にはなりそうにない感じもするのですが、内の馬場は少し荒れ気味のようですから、上手に外に出したくなってきそう。今年は牝馬の挑戦が多くなっています。粘り強い牝馬には、阪神開催が合っているとも言えそう。最後のゴール前が今から楽しみです。

それでは、5/2の前日オッズをご紹介しましょう。
(オッズは変動しますので、購入前にご確認願います。)
即PAT・A-PAT: 14:40
JRAダイレクト : 14:45

圧倒的な人気になっているレースは、東京10レースになります。ここ最近にしては珍しく抜けています。頭数がそれほど多くないのと、連勝できている点が期待の高さに表れている感じ。ただ、ここまでという感じではないので、レース前のオッズには注意しておきたい。スイートピーステークスには、エリザベスタワーが参戦してくるんですね。オークスではなく、ここが本線なのだろうか。もしかしたら爆走する姿が見られるのかもしれません。

それでは、昨年同時期のWIN5結果をチェックしておきましょう。

昨年は、福島で荒れましたが、それ以外は上位人気で決着した一日でした。フィエールマンは強かったですよね。というより、相手が弱かったとう感じもありましたが。今年は、フィエールマンほど信頼度の高い本命はいません。阪神開催と考えると、どうしても前残りを考えてしまいそうです。ワールドプレミアも菊花賞の位置取りができれば、十分勝ち負けになってきそうなのですが、逃げるディアスティマやウインマリリンに期待したくなってきますね。復帰してきた武豊騎手が前に行くとは思えないだけに、アリストテレスに狙いを定めてレースになってくるのだろうか?楽しみです。