中京競馬のエキシビションマッチは猫の勝ち?ターフィーは

2012 7月 25 管理人の日記 , , , 中京競馬のエキシビションマッチは猫の勝ち?ターフィーは はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

先日の中京競馬の最終日に、ねこひろしVSターフィーの一戦がありましたね。

なかなか、見ることが出来ない催し物で、びっくりしました。

これが、WIN5競馬で行われていたら、やはり猫ひろしの単勝一点でしょう^^

 

猫ひろしさんを生で見られた人は、良かったですね。相変わらず愛想が良くて、

人当たりのいいところは、猫ひろしさんらしい。

ところで、実際のレースは、ターフィーにハンデが与えられ、100mの距離。

対して、猫ひろしさんは、400mのスタートになったそうなのですが、これは

なかなか難しいところ。

ただ、ターフィーさんは、ゲートからスタートしていましたから、これはすごいですね。

 

ゴール前、疲れたターフィーを差しきった猫ひろし、出来レースとは言え、

ターフィーさんには、お疲れ様といいたいですね。

あのぬいぐるみを来たまま、100mの芝を走るのは、歩くだけでも厳しい中、

スタートダッシュが凄かったですからね、かなり芝はきつかったのでは?

 

 

WIN5競馬攻略ブログ

«  中京競馬のエキシビションマッチは猫の勝ち?ターフィーは  »