WIN5攻略の出目を新潟記念に特化して検証

2012 8月 28 重賞の出目攻略 , , , , WIN5攻略の出目を新潟記念に特化して検証 はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

8/26(日)は、サマー2000シリーズのチャンピオンが決まる新潟記念がWIN5競馬として行われ

非常に毎年攻略に苦慮する重賞レース。

18頭フルゲートに対し、20頭のエントリーになっており、メンバー構成も面白い状況です。

トーセンラーがチャンピオン目指してエントリーしていますし、同一レース三連覇がかかる

ナリタクリスタルも出走予定にしていますので、ぜひとも攻略したいところ。

 

それではいつも通りに、ここ10年間の優勝馬の一覧表です。

今年は牝馬の夏と言いながら、牡馬が活躍してきていますが、このレースも牡馬が優勢。

とは言え、2,3年ごとに軽量牝馬が来ていますから、順番的にはそろそろ一発あっても

おかしくない頃かも知れません。今年も有力馬がいますからね、侮れません。

 

それでは、いつもどおりに馬番と人気の出目をチェックしてみましょう。

まずは、馬番の出目です。

横軸が、馬番。

縦軸の左は1着回数、右が1着の割合になります。

枠順的には幅広く分布しているとは言え、中央から少し内枠が有利な状況ですね。

先週は後ろから届くレースもありましたが、傾向的には後ろ過ぎると厳しいかも知れません。

 

次に、人気の出目を見てみます。

同様に、横軸が、人気。

縦軸の左は1着回数、右が1着の割合になります。

恐ろしいほど、1番人気が来ていない、荒れるレースの一つになっています。

3,5番人気が一番来ている傾向にあり、しかも1番人気の3着内率は20%と厳しいレース。

3番人気も40%程度ですからね、今年は人気になりそうなトーセンラーが結果を出すのかも

注目したい一戦になりそうです。

 

WIN5競馬攻略ブログ