10/20土曜重賞の出目は富士Sに特化して検証

2012 10月 16 重賞の出目攻略 , , , , 10/20土曜重賞の出目は富士Sに特化して検証 はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

台風の進路が気になる週末になってきた10/20土曜重賞は、富士ステークス。

フルゲート18頭に対して、24頭の登録になっていますから、除外対象がば多くなりそうです。

クラレント、スピリタスが除外対象のライン上ですから、出走できればいいのですが。

そういえば、アドマイヤグルーヴが急死したそうです。突然のことのようですから関係者はショック

でしょう。子供のアドマイヤセプターが勝ったばかりなのですが、重賞レースを勝ち上がって欲しいですね。

 

それではいつも通りに、ここ10年間の優勝馬の一覧表です。

昨年のエイシンアポロンは、ここを勝ちマイルチャンピオンシップまで連勝しましたから、今年も激戦が

想定されます。3歳馬の活躍が少ないのですが、今年は有力馬が出てきますから楽しみにしたい。

 

それでは、いつもどおりに馬番と人気の出目をチェックしてみましょう。

まずは、馬番の出目です。

横軸が、馬番。

縦軸の左は1着回数、右が1着の割合になります。

内から外まで幅広く分布しているのですが、大外枠はさすがに厳しそうですね。

逃げ切った馬はいないのですが、傾向的には好位から中団辺りに位置するメンバーが攻略している

場合が多いだけに、あまり後方に付けたくはないかもしれません。

 

次に、人気の出目を見てみます。

同様に、横軸が、人気。

縦軸の左は1着回数、右が1着の割合になります。

1着に来る確率は、3番人気で60%と信頼性は標準レベル。中位までで90%は決まっていますから、

下位人気が1着に突っ込んでくる大荒れのレースは少ない模様。

ただし、1番人気の3着内率は50%とそれほど高くはないですから、少し荒れ模様になりそうですね。

 

WIN5競馬攻略ブログ