11/17土曜重賞の出目は東京スポーツ杯2歳Sに特化して検証

2012 11月 14 重賞の出目攻略 , , , 11/17土曜重賞の出目は東京スポーツ杯2歳Sに特化して検証 はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

11/17は、G1馬の登竜門、東京スポーツ杯2歳ステークスが東京競馬場で行われます。

フルゲート18頭に対して、18頭の登録ですから、除外対象馬はいないので、安心して週末を迎えられそう。

土曜競馬ですからWIN5競馬ではありませんが、攻略できるように振り返っておきましょう。

 

それではいつも通りに、ここ10年間の優勝馬の一覧表です。

錚々たる顔ぶれですね。早熟系かとおもいきや、奥の深い馬も多いですし、G1への登竜門として

間違いないレースの一つになっています。今年は藤沢厩舎の期待馬が登場してきますから、面白く

なってきそうです。

 

それでは、いつもどおりに馬番と人気の出目をチェックしてみましょう。

まずは、馬番の出目です。

横軸が、馬番。

縦軸の左は1着回数、右が1着の割合になります。

内から外まで幅広く分布していますね。今年はフルゲートに近い状況のようですから、外からでも

飛んでくる可能性は高い。ただ、土曜日は雨の予報ですからね、想定通りに走れるのかは微妙。

 

次に、人気の出目を見てみます。

同様に、横軸が、人気。

縦軸の左は1着回数、右が1着の割合になります。

1番人気は、圧倒的な信頼性を出しています。現状、来年のクラシックに直結するのは、年末の

朝日杯よりも、こちらを重視する傾向が多いために、将来を見据えたメンバーが登場しています。

とは言え、1番人気以外は、中位人気まで飛んできていますから要注意です。

3着内率的には、1番人気が80%と圧倒的ですから軸になりそうです。

 

WIN5競馬攻略ブログ

«  11/17土曜重賞の出目は東京スポーツ杯2歳Sに特化して検証  »