11/24土曜重賞の出目を京阪杯に特化して検証

2012 11月 21 重賞の出目攻略 , , , , 11/24土曜重賞の出目を京阪杯に特化して検証 はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

11/24は、スプリント重賞の京阪杯。土曜競馬のためにWIN5競馬ではありませんが、番外編として

いつもどおり出目の検討そ行なってみたいと思います。

フルゲート18頭に対して、24頭の登録ですから、除外馬が多くなりそうです。

昨年は、ロードカナロアが勝ちましたが、今年はかなり激戦になりそうなメンバー構成です。

 

それではいつも通りに、ここ10年間の優勝馬の一覧表です。

3歳から6歳まで幅広く分布しています。

牝馬も活躍しているレースの一つ、今年はどうなるのか楽しみです。

 

それでは、いつもどおりに馬番と人気の出目をチェックしてみましょう。

まずは、馬番の出目です。

横軸が、馬番。

縦軸の左は1着回数、右が1着の割合になります。

1着にくる馬番は、内から外まで幅広く分布しています。

先行するタイプの馬が、攻略しているパターンが多いのですが、土曜競馬の馬場も

悪くなる可能性があります。どの馬場を選択するのか、騎手の判断が問われそうです。

 

次に、人気の出目を見てみます。

同様に、横軸が、人気。

縦軸の左は1着回数、右が1着の割合になります。

1着にくる確率は、3番人気で50%とかなり低い信頼性になっています。

下位人気まで幅広く分布していますから、当日の気配は確認しておきたい。

3着内率は、1、2番人気も40%と高くはない、微妙なレースになってします。

 

WIN5競馬攻略ブログ