12/8土曜重賞の出目を朝日チャレンジCに特化して検証

2012 12月 03 重賞の出目攻略 , , 12/8土曜重賞の出目を朝日チャレンジCに特化して検証 はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

12/8の土曜重賞の一つ、朝日チャレンジCが行われます。

秋に行われていたレースですが、今年から暮れに変更になったことにより、出走メンバーも

来年に目を向けたメンバーも多くなりそうです。

今年の阪神は、かなり荒れたレースが多い状況ですから、攻略は慎重に行いたいところ。

土曜重賞ですからWIN5競馬ではありませんが、攻略できるように振り返ってみます。

 

それではいつも通りに、ここ10年間の優勝馬の一覧表です。

4歳から5歳馬が活躍しているレースですが、この時期にずれこんできたことから、今年は

3歳の有力馬が参戦してくるレースに変わりそうです。

とは言え、古馬もこの秋に力をつけてきた馬が登場してきますから、来年に向けて面白い

レースになりそうです。

 

それでは、いつもどおりに馬番と人気の出目をチェックしてみましょう。

まずは、馬番の出目です。

横軸が、馬番。

縦軸の左は1着回数、右が1着の割合になります。

傾向的には、外よりも中央から内付近に攻略馬が多いようです。

今年は阪神外回りになりますから、追い込み馬でも届く可能性はありますが、開幕二週目という

こともあり、あまり後ろからは厳しいかも知れませんね。

 

次に、人気の出目を見てみます。

同様に、横軸が、人気。

縦軸の左は1着回数、右が1着の割合になります。

1番人気の信頼性は圧倒してきたレースの一つ。ただ、それ以外は中位人気まで来ますから、

当日の気配には注意しておきたいですね。今年は面白いメンバーが揃っていますから、

人気も少し割れるかも知れませんね。

 

WIN5競馬攻略ブログ

 

«  12/8土曜重賞の出目を朝日チャレンジCに特化して検証  »