第99回(13.2.17)WIN5競馬の結果、今年は浜中騎手G1何勝?

2013 2月 17 WIN5結果 , , , 第99回(13.2.17)WIN5競馬の結果、今年は浜中騎手G1何勝? はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

2/17のWIN5競馬は、東京競馬にアンカツさんが来ていましたから、多くのファンが集まっていました。

解説も声だけはなく、顔を見せて欲しいですね。さて、攻略者は1085人、払い戻しは約55万円と人気

サイドの決着が多い割には、なかなかの払い戻しになりました。

安田厩舎の中では、きちんと世代交代が行われているようですし、浜中騎手も貫禄が出てきたので、

騎手も世代交代の時期に来ていると言えそうです。

130217-r1

 

WIN1(第1レース)河原町ステークス

1番人気オーシャンフリートが、圧倒的な強さを見せつけてくれました。藤田騎手久々か?

130217-win1

 

WIN2(第2レース)アメジストステークス

2番人気サトノエンペラーが、早め番手から直線ゴール前もしっかり伸びて勝ち切りました。

130217-win2

 

WIN3(第3レース)第47回 小倉大賞典(GIII)

6番人気のヒットザターゲットが、後方から内を抜けて差しきりました。安全に外を回してきたダコールにとっては

来るはずのないところから差されたという感じでしょうか。

130217-win3

 

 

WIN4(第4レース)洛陽ステークス

1番人気サウンドオブハートが、直線できっちりと伸びて勝ち切りました。思った以上に強い競馬をしてくれました。

130217-win4

 

WIN5(第5レース)第30回 フェブラリーステークス(GI)

3番人気グレープブランデーが、直線圧倒的な末脚を繰り出して来ました。内で脚をためていましたが、上手に

外に出せるタイミングもあり、包み込まれなくて展開も向きましたね。一瞬、エスポワールシチーが勝ったかとも

思いましたが、あと少しでした。佐藤哲三騎手が戻ってきたら、どこかで勝って欲しいところ。

ガルボはカレンブラックヒルの前に遠慮せず出て、もう少し内を回りたかったですね。人が良すぎるか?

130217-win5

 

 

WIN5競馬攻略ブログ

 

«  第99回(13.2.17)WIN5競馬の結果、今年は浜中騎手G1何勝?  »