久々か叩いたか?(20190331)

2019 3月 30 今週のWIN5 久々か叩いたか?(20190331) はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

ついに3月も最終日の3/31となり、大阪杯を迎えることになりました。クラシックのG1戦線につながるスタートになりますから、良馬場で力のこもった戦いを見せてほしいところ。G1馬が多く参戦してきますが、もともとはG1へのたたき台のイメージが強かった大阪杯。今年はこのレースに標準を絞ったメンバーも多数いることから、どちらが勝利を得られるのか非常に楽しみ。

それでは、3/31前日オッズをご紹介しましょう。
(オッズは変動しますので、購入前にご確認願います。)
即PAT・A-PAT: 14:15
JRAダイレクト : 14:20

開催が2競馬場になりますから、締め切り時間はかなり早くなります。注意してくださいね。

圧倒的な人気になっているのは、中山10レース。ただ、頭数は8頭と少頭数なので、ここまでの差はないのかもしれません。とは言え、2連勝してきた内容が圧巻だっただけに、ここもクリアしてほしいところではあります。

それ以外は、大きく抜けたオッズにはなっていません。阪神10レースもそれほど多頭数ではありませんから、もう少し抜けてくるかもしれませんね。

それでは昨年同時期のWIN5の結果をチェックしておきましょう。

昨年は大荒れはなかったものの、それほど上位人気で決着した一日ではありませんでした。しっかり勝ちきってくれたのは大阪杯だけという印象ですが、今年ほどのメンバー構成ではない寂しいG1という印象です。今年はスワーヴリチャードが出走していても、1番人気になることはなかったでしょう。

今年初戦の4歳馬が上位人気になっていますが、どちらかと言えば前にいるメンバーでなければ勝てない一戦。キセキが叩き2戦目であれば圧勝してもおかしくない気もしてくるのですが、川田騎手がどのように騎乗してくるのかが問題になりそう。どちらかと言えば、素軽さを増してくる叩き2戦目を重要視したくなりますが、前走で比較的好位からの競馬をしてきたエアウィンザーにとっては勝ち負けになってほしい気がしてきそう。前にいた2頭も、ここに出走してくればという感じなのですが、残念。