後ろからでは届かない阪神競馬?(20191215)

2019 12月 14 今週のWIN5 後ろからでは届かない阪神競馬?(20191215) はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

先週は信じられないレコードが誕生した阪神JFでした。今週も前に行かなければ後ろから届かない展開になってくるのか、非常に注意が必要なのですが、土曜競馬で勝鞍を挙げてきたのはルメール騎手でしたね。日曜競馬でも存在感を見せるのか、注目したい。

それでは、12/15の前日オッズをご紹介しましょう。
(オッズは変動しますので、購入前にご確認願います。)
即PAT・A-PAT: 14:40
JRAダイレクト : 14:45

圧倒的な人気になっているレースはないようです。ただ、朝日杯はサリオスが抜けていると言えそうです。最近は川田騎手が1番人気を背負ったレースばかりだった秋から冬に入るG1戦線でしたが、今週は久々に異なった状況になりました。藤田菜七子騎手は中京で人気馬のイッツクールに騎乗します。昨年の朝日杯でも逃げた馬。もしかしたらWIN5で結果を残す騎手になってくるのかもしれません。

それでは昨年同時期のWIN5結果をチェックしておきましょう。

昨年は大荒れのない一日でした。先週もそうなのですが、昨年は荒れてませんでしたよね。今年は馬場が少し変わった関係からか、少し荒れる展開も考えておく必要はありそうです。ただ、インディチャンプが勝ち、アドマイヤ軍団が勝った印象に残る一日でした。朝日杯も牝馬が参戦して話題になりましたよね。今年の朝日杯は、ルメール騎手の選択が吉と出るのか微妙な状況なのですが、前に行けるタイプを選びたいですね。大外に入ってしまっただけに、ルメール騎手がどのように騎乗してくるのか楽しみ。

«  後ろからでは届かない阪神競馬?(20191215)  »