WIN5競馬の2011年リーディングジョッキーは?

2011 12月 28 WIN5攻略 , , WIN5競馬の2011年リーディングジョッキーは? はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

2011年から始まったWIN5競馬ですが、初年度の栄えあるリーディングジョッキーは誰だ?

JRAから発表されている、2011年度のリーディングジョッキーは、クリスマス当日まで激しいデッドヒートが

繰り広げられた結果、岩田騎手をわずか2勝差で抑え、福永騎手が取りましたね。

一時は、岩田騎手で決まったかなと思ったのですが、最後の最後に福永騎手が抜け出しました。

おめでとうございます。

 

実は、WIN5競馬に限ってみても、クリスマス有馬記念までもつれた激しいデッドヒートが繰り広げられていたのです。

あなたは、知っていたでしょうか?

とりあえず、まず全WIN5競馬における、勝利ジョッキーを一覧表にしてみました。

最終日に、川田騎手が追込、なかなかの大接戦になりました。

それでは、WIN5競馬のリーディング表を下表に示してみましょう。

(a)WIN5競馬リーディング表          (b)外国人騎手を全てAとした場合のリーディング表

 

なんと、最後のクリスマス有馬記念を、オルフェーヴルで快勝した池添騎手が、勝利回数を11に伸ばし

リーディングジョッキーに輝きました。

外国人騎手を全て”A”と同じ人物と仮定した場合でも、同数で1位に輝いています。

今年の池添騎手は、すごい活躍でしたね。来年も引き続き活躍して欲しいですね。

 

WIN5競馬攻略ブログ