超嵐の前の静けさ?3歳馬の実力は如何に(20200906)

2020 9月 05 今週のWIN5 超嵐の前の静けさ?3歳馬の実力は如何に(20200906) はコメントを受け付けていません このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

信じられないほどの大型台風が、先週とほぼ同じ経路を通過してきそうです。さすがに北海道は影響を受けないと思うのですが、小倉競馬は風の影響を受けてきそうですね。さて、今年の新潟記念には3歳馬のワーケアが参戦してきます。強いのか弱いのかわからない一頭なのですあ、相手関係も協力ではないだけに、3歳馬の実力を測るには、ちょうどよいレースになりそう。ブラヴァスも負けられない一戦なのだが。

それでは、9/6の前日オッズをご紹介しましょう。
(オッズは変動しますので、購入前にご確認願います。)
即PAT・A-PAT: 14:50
JRAダイレクト : 14:55

圧倒的な人気になっているレースは、ありません。どのレースも難解な一戦になっています。札幌はボスジラが参戦してくるんですね。馬場の適正が微妙な感じがするのですが、そろそろ勝ち上がってきてほしいですね。

小倉2歳ステークスは、話題の熊本県産馬ヨコヨカにデビュー戦で敗れたモントライゼが登場します。前走が圧巻だっただけに、ここは負けられない一戦。ここは勝ってヨカヨカとの再戦に向かってほしい。

それでは、昨年同時期のWIN5結果をチェックしておきましょう。

昨年は、本命サイドの決着でした。ただ、なかなか1番人気は来なかったんですよね。新潟記念は、ユーキャンスマイル圧勝劇に、秋での飛躍を期待したくなった一戦でした。今年は同じ友道厩舎のブラヴァスが同じ道をたどりそうなイメージなのですが、相手はそれなりに揃いました。問題は3歳馬のワーケアとの力関係でしょうか。それほど強くないと思うのですが、ルメール騎手の目が確かなのかがわかる一戦でもあります。そしてアールスターがどのよな走りをしてくるのか。前走が下位人気で勝ち切ただけに、2走続けてというのは、なかなかないのも現実。ただ、体長は良さそうなので、ここでも結果を残してほしいことろなのですが、アイスストーム辺りも激走を期待したい。

«  超嵐の前の静けさ?3歳馬の実力は如何に(20200906)  »