WIN5攻略の出目を弥生賞に特化して検証

2012 2月 29 重賞の出目攻略 , , , , WIN5攻略の出目を弥生賞に特化して検証 はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

3/4(日)は、皐月賞トライアルの弥生賞。WIN5競馬の重賞の一つとしても、牡馬クラシック戦線を占う一戦としても、

攻略したいレースです。ただ、直前になって人気の一角、ベストディールが出走回避してきました。

どのようなレースになるのか、攻略の出目を検証してみましょう。

 

それでは、いつも通りに、ここ10年間の優勝馬の一覧表です。

その後に、GI戦線で活躍する馬ばかり、とても重要な一戦だということが、分かりますね。

最後尾からの差し切りは少ないようですね。中山ですから、できれば好位に付けたいかも知れません。

 

それでは、いつもどおりに馬番と人気の出目をチェックしてみましょう。

まずは、馬番の出目です。

横軸が、馬番。

縦軸の左は1着回数、右が1着の割合になります。

傾向的には、大外よりは、内枠が有利にも見受けられますね。

ただ、人気馬が期待に応えている確率が高いのかも知れません。

 

次に、人気の出目を見てみます。

同様に、横軸が、人気。

縦軸の左は1着回数、右が1着の割合になります。

1番に気の信頼度がたきく、50%を占めています。4番人気までで決まっていることから、大荒れになることはなさそう。

ただし、1番人気は1着か2着という結果が、ここ10年の結果になっています。3着内率的には、幅広く考える必要がありそう。

 

WIN5競馬攻略ブログ