WIN5攻略の出目を中日新聞杯に特化して検証

2012 3月 01 重賞の出目攻略 , , , WIN5攻略の出目を中日新聞杯に特化して検証 はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

3/4(日)は、新しくなった中京競馬場での中日新聞杯。WIN5競馬の重賞の一つとしても、攻略したいところ。

ただ、大幅な改修工事でコースが変わったことと、開催時期も12月から3月に変更になったことで、攻略のデータとして

厳しいレースになりました。

開催週ですから、イベント的な意味合いも含まれるかもしれません。各馬の状態をしっかり見極めたいですね。

 

それでは、過去10年間の攻略の出目を検証してみましょう。

例年なら3歳馬が活躍するのですが、3月開催なだけに、出走馬はいません。

約一ヶ月くらい前に行われたイベントでは、枠順で差が出そうとの騎手談もありましたから、枠順が重要に

なりそうな感じもしますね。

 

それでは、いつもどおりに馬番と人気の出目をチェックしてみましょう。

まずは、馬番の出目です。

横軸が、馬番。

縦軸の左は1着回数、右が1着の割合になります。

今までの傾向では、中央付近が多いという不思議なレースになっていますね。

今回の中京競馬場では、どうなるのでしょうか?

 

次に、人気の出目を見てみます。

同様に、横軸が、人気。

縦軸の左は1着回数、右が1着の割合になります。

1番人気の信頼度は40%と高い傾向です。4番人気までで80%ですから、上位人気の信頼度は高い方ですね。

ただ、下位人気がくる可能性もありますから、幅広くみておく必要のあるレースでした。

今回は、どうなるのか楽しみですね。

 

WIN5競馬攻略ブログ