WIN5攻略(番外編)の出目を鳴尾記念に特化して検証

2012 5月 28 重賞の出目攻略 , , , , WIN5攻略(番外編)の出目を鳴尾記念に特化して検証 はコメントを受け付けていません。 このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by admin

6/2(土)は、宝塚記念の前哨戦に生まれ変わった鳴尾記念。昨年までは12月開催でしたから、かなり傾向は

変わってしまいそうです。3歳馬の参戦がありませんからね。それだけに攻略は慎重に行いたいところです。

土曜競馬のため番外編になりますが、攻略の出目の確認をしておきましょう。

 

いつも通りに、ここ10年間の優勝馬の一覧表です。

近年は3歳馬が活躍し、そのまま有馬記念に出走というパターンも多かったのですが、今年は古馬の一線級が

揃います。開催週の阪神競馬場ですから、あまり後ろからでは攻略できない危険性も高いですね。

 

それでは、いつもどおりに馬番と人気の出目をチェックしてみましょう。

まずは、馬番の出目です。

横軸が、馬番。

縦軸の左は1着回数、右が1着の割合になります。

傾向的には、内、外関係なく、1着に来ています。

今年の登録馬は、今のところ14頭。実際の出走はもう少し少なくなる可能性もあります。

あまり外枠と気にする必要はなさそうですね。

 

次に、人気の出目を見てみます。

同様に、横軸が、人気。

縦軸の左は1着回数、右が1着の割合になります。


1着に来る確率は、3番人気で50%と上位人気の信頼性は高くはありません。

中位人気以降も、食い込んできているだけに、パドックまで確認する必要はありそうですね。

ただ、1番人気は30%と標準レベルの信頼性は確保されています。

 

WIN5競馬攻略ブログ

 

«  WIN5攻略(番外編)の出目を鳴尾記念に特化して検証  »